Rubyと筋肉とギターとわたし

エンジニア二年目の雑魚です。プログラミング・ギター・筋トレのことをメインにブログを書いていきます。

【Git】現在のブランチを取得して、git branchを打たないようにする

どうもてぃです。

皆さん開発してますか?僕は全然出来てません。

時に開発すると、自分が異常にgit branchをしていることに気づき、もうどうしようもないくらい同じコマンドを打ちたくない気持ちでいっぱいだったので、今回それを解決しました。

参考

すでに神がいました。

blog.penginmura.tech

こちらを参考にさせていただきます、ありがとうございます。

やったこと

aliasを作成して、push時、pull時にbranchを打たなくていいようにします。

alias.bashrcへ記載します。それぞれの環境で.bash_profileなどに書き換えてください(alias書いてるとこならどこでもいいんじゃないすか)。

alias push="git rev-parse --abbrev-ref HEAD | xargs git push origin"
alias pull="git rev-parse --abbrev-ref HEAD | xargs git pull origin"

git rev-parse --abbrev-ref HEAD で取得したブランチ名をxargsコマンドで渡してあげる。これだけ。

終わりに

pushするときに多用していたgit branch、その後にコマンドラインにあるブランチ名をコピーしてペーストする手間をなくしました。

これでbranchの煩わしさから逃れられますね。

…checkoutするときにはgit branchが必須なんですけど。