Rubyと筋肉とギターとわたし

エンジニア二年目の雑魚です。プログラミング・ギター・筋トレのことをメインにブログを書いていきます。

【雑記】やっぱりタッチクリック機能は便利でした

f:id:rdwbocungelt5:20180709232837p:plain

というのも、ついこの前大阪出張で受けたセミナーでThinkPadを使った時からずっと考えてました。

つーか、そもそもThinkPadを買わなかったことを後悔しているんですが。。。



ThinkPadはご存知の通り、トラックパッドの範囲は小さくて手のひら当たらんし、細かい操作のできる赤乳首がある。

非常に使いやすいです。

前の会社でmacを使っていたけど、ThinkPadの使いやすさは遜色ないです。



OSが窓でなければね。

てなわけで、ThinkPadのタッチクリックに感動したので、自分のspectre x360でも復活させました。

まず一つ目の問題

spectre x360をご存知の方はわかる通り、トラックパッドの範囲が異常に広いです。

何も設定せずに使うと、手のひらでマウスカーソルが動き、イライラの絶頂に達します。

いらいらエクスタシー

まずはトラックパッドの検出範囲を変更してください。

過去記事
smot93516.hatenablog.jp

2つめの問題

感度が良すぎる

敏感すぎです。まじで。

なので、タッチ感度を変更します。

過去記事と同じファイル(/etc/X11/xorg.conf.d/50-synaptics.conf)を変更します。

OptionFingerHighというものを設定。

押下時の強さを変更します。

多分50〜設定していきながら調整していけばいいと思います。

↓僕の設定

Section "InputClass"
        Identifier "touchpad catchall"
        Driver "synaptics"
        MatchIsTouchpad "on"
        MatchDevicePath "/dev/input/event*"

        Option "AreaLeftEdge" "2000"
        Option "AreaRightEdge" "5000"
        Option "FingerHigh" "55"
EndSection

だいたい55くらいでいい感じの感度になりました。

おわり

ちなみにspectre x360にデュアルブートしてubuntuを入れてる状態なんですが、タッチパッドのクリック精度があまりよくないです。

それで最近悩んでたので良い機会でした。

ちなみにHPのサポートページに行くとバグってますね。

バグレットパッカード
support.hp.com

非常に困ってます、HPさん。

しっかりしてください。